妄想

わたしは家具屋さんが大好きで、家具屋さんに行くと、いつもテンションがアゲアゲになってしまいます。
家具屋さんの中で一番お気に入りは、ベッドコーナー。ベッドはわたしの小さい頃からの憧れです。

わたしの実家はふとん派で、ベッドは1台もありませんでした。
だから子供の頃は、ベッドで寝ている友達を羨ましく感じたものです。
特に憧れが強かったのは、二段ベッド。二段ベッドは、子供なら誰でも憧れるベッドだと思います。

だんだん歳をとるにつれて、今度は二段ベッドよりもソファベッドに憧れを抱くようになってきました。
1人暮らしをするなら、二段ベッドは必要ありません。だって1人なんですから。
1人暮らしをするなら、ソファベッドが一番!そう思い始めました。

ソファベッドって画期的な家具だと思いませんか?だって、ソファとしても使えるし、ベッドとしても使えるんですよ?
とっても効率的な家具だと思います。

友達が家に来た時はソファとして使い、そして普段はベッドとして使う。
1台2役なのでお部屋を広く使えるし、狭いお部屋で1人暮らしする人にはピッタリの家具だと思います。

家具屋さんに行くと、いろんな想像ができることが楽しいんです。
『どんな部屋を作ろう?』『どんな風に使おう?』『どんな生活を送ろう?』
そんな風に妄想する時間が、わたしにとって一番楽しい時間なんです。

おすすめサイト

布団にも良し悪しがあります。利用している布団が寝苦しいということはありませんかl。布団を購入するならこちらのサイトがオススメなのでこちらのサイトをご覧ください。

三段ベッドはとっても子供達に喜ばれますよ:家具の里

コメント 停止中